オリジナルショートムービー

see a movie sowrd

Movie1
作品 山三vs花園:最終決戦!
内容 四日市を舞台に、遂に完成しました!
製作期間1年8ヶ月!模造刀(重い)の危険さの殺陣の数々!過酷な撮影現場!とても暑い夏、温度7度の真冬と、もう、命を張った映画になりました。
この映画の効果(チャンバラ)で、当ホームページの来訪者が、世界各国から、アメリカの多数はじめ、イギリス、フランス、ドイツ、カナダ、イタリア、ノルウェイ、デンマーク、ロシア、オーストラリア、ブラジル、メキシコ、リビア、イスラエル、ポルトガル、中国、韓国、香港、インド、ケニア、チリ等々と、海外から増えています。ありがとうございます。
出演 館奈見子 小林千晃 筒井見圭 
鈴木じゅんじ 安藤巧 館千加子
撮影場所   奈良県曽爾高原、四日市市宮妻峡、海蔵川、三滝川、京町八幡神社、桑名市六華苑、いなべ市北勢町、旧四郷村役場、四日市コンビナート、延べ20箇所
監督 渡辺節生  助監督 館奈見子  (上映時間28分)
ムービー本編を見る

お問い合わせ
製作: chuei.jp
三重県四日市市川原町23-13
担当: 渡辺
staff: 館 小林 筒井





作品紹介

2017年陽春配信開始!ただ今製作中!

作品紹介
Movie1
作品 「柳駅」
この恋は置いていきます
想い 近鉄の「柳駅」のたたずまいを見てから・・・

この駅を舞台に、何か

映像にしてみたいと・・・

かれこれ7年・・・。

やっと、さりげなく、

何げに、

ショートムービーを製作してみました。
上映時間 6分38秒
主演  館奈見子
監督 渡辺節生
ムービー本編を見る


Movie1
作品 デスワードゲーム
内容 「死語で死ぬ?」
想像を絶するとても危険な
ゲームが始まる・・・。
それは、「デスワードゲーム」。
参加者は6人。”死語”を発して戦うゲーム!
優勝賞金1億円!勝ち残るはただ一人。
生か?死か?答えはひとつ!
最後に笑うのは誰だ?!
死語凄絶バトル!人生最大最恐ゲーム開始!
上映時間 16分36秒
出演 館奈見子 小林千晃 安藤巧 筒井見圭 
館千加子 伊藤靖男 渡辺節生
監督 渡辺節生
ムービー本編を見る
”死語”で死ぬ!?
人生最恐凄絶ゲームを
制するのは誰????

Movie1
作品 山三vs花園
内容 何のために彼女たちは戦うのか?
その答えは・・・
激闘の果て、
そこに”アパートへの愛”がある・・・。
上映時間 2分35秒
監督感想 とにかく1日撮影。いやはや、この猛暑の中、汗だくになりながらも、何とか、ケガなく撮り終えたのは感謝です。カットカットを何度も撮り直し、タイミングを図るのも大変。彼女たちのガンバリあっての作品に出来上がりました。ありがとう。
撮影場所 三重県三重郡菰野町尾高 
四日市市塩浜コンビナート 上野市上野城
出演 館奈見子 小林千晃 
監督 渡辺節生
ムービー本編を見る
*予告篇を見る

Movie1
作品 サクラ鉛筆
想い あなたが残したのは、「痛み。」
あなたが教えてくれたのは「悲しみ。」

ひとつ、ひとつが
今年の桜の花びらの舞うごとく
僕を、現実から、逃避する。

だから、今年も、
小さな強がりを積み重ねて
重荷にならない僕をつくる。

あなたは、あなたと、僕の
思いは、思いを、偲び
”サクラ鉛筆”で記す、桜舞う季節。

「君に、逢いたい・・・。」
上映時間 4分7秒
監督 渡辺節生
ムービー本編を見る

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
作品紹介

Movie1
作品 貞子
内容 今、貞子の驚愕の真実が、
長い歴史を経て禁断の封印が解かれる!
見てはいけなかった・・・絶対に!
上映時間 1分50秒
監督感想 ロケハン、撮影場所のチョイスが一苦労。至るところのトンネル、森の中との日々でした。撮影当日は期待に反して晴天、撮影は2時間ほどで、意外に早く撮り終えるという奇跡ワザ。貞子役もガンバッテくれてありがとう!ラストは、な、なんと一発撮りです!
撮影場所 三重県四日市市恐怖ゾーン
出演 小林千晃 館奈見子
監督 渡辺節生
ムービー本編を見る
メイキング映像を見る

Movie1
作品 貞子2
内容 あれから、貞子・・・。
その念ずる果てにあるものとは・・・。
世紀の貞子スキャンダルが、
いま、再び、暴かれる!衝撃の問題作?
上映時間 2分18秒
監督感想 「貞子1」を見てない方は
そちらから見てね。貞子マニアには、
またまた、
怒られそうなそんな、感じです・・・。
撮影場所 四日市市川原町商店街  木村美容室  ツヨシカメラ 近鉄四日市駅  三重交通バス
出演 中村美貴 館奈見子 小林千晃 
監督 渡辺節生
ムービー本編を見る
メイキング映像を見る

Movie1
作品 貞子3
内容 寄りどころのない心を
弄ばせ・・・
果てしなき闇の中で、
もがき、苦しむ。
貞子、新たなる世界。
上映時間 3分03秒
監督感想 これは、館家のご厚意に甘え、
そして、西高ゲリア撮影1発勝負です。
校門前の先生もビックリか?
千晃様の勇気あるシーンの
たまものです。
感謝です。ありがとう。
撮影場所 館家  四日市西高前
出演 館千加子 小林千晃 館奈見子
監督 渡辺節生
ムービー本編を見る

Movie1
作品 死語デスワード
内容 全世界を震撼させた「デスノート」から
何年か・・・。
次に襲いかかる恐怖とは・・・・。
かってない空前絶後の恐怖が新たに始まる・・・・。人類滅亡のカウントダウンが
今、打ち鳴らされる・・・。
上映時間 1分57秒
監督感想 もう、誰も発してはいけない・・・。
と、言いつつ・・・発するのが世の常識。
撮影場所 三重県四日市市近鉄川原町駅踏切  
ピアゴ四日市久保田店、四日市三滝通り
出演 館奈見子 筒井見圭 TOSIMIZU 太田義幸
監督 渡辺節生
ムービー本編を見る
メイキング映像を見る
「死語」スピンオフ作品
デスワード
ムービー本編を見る
作品名 デスワード<死語のスピンオフ動画>
見所 まず、あの大ヒット映画
「デスノート・前編」を
見てない方にはオススメ出来ません。
パロディです。
キラとL(エル)のこれも新たな戦い。
撮影シーンでは、
ノートが空から降ってくるところは
大変でした・・・。
そこに注目して下さい。
上映時間 2分10秒

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
作品紹介

Movie1
作品 赤と白
内容 赤の動作。白の行動。
命令は下された・・・。
それを決行したものだけが、
歓喜の喜びに変わるのか・・・?
四日市を舞台の超ド級ではない、かってない
ハードアクションムービーが誕生しました?
上映時間 2分18秒
監督感想 野に放たれた男ふたり・・・。
誰か、止めて・・・・。
みなさん、最高の演技でした。アッパレ!
撮影場所 四日市市くすの木パーキング
出演 伊藤靖男 大塚啓光
監督 渡辺節生
ムービー本編を見る
メイキング映像を見る

Movie1
作品 ハサミ
内容 それは夫の浮気が始まりだった・・・。
その時、想像を絶する物語が展開する!
見どこは何と言っても主人公の女性の
迫真の名演技とダンナ役の男性の
コラボーレションです。
上映時間 1分53秒
監督感想 ちなみに、この作品は
chuei.jp第1回記念作品。
力、はいっています。ラストシーン材料一万円です。(高いよ〜)
撮影場所 四日市中映シネマックス
出演 TOSIMIZU 伊藤靖男 鈴木鶴吉 太田義幸
監督 渡辺節生
ムービー本編を見る
メイキング映像を見る

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
作品紹介
Movie1
作品 3秒ルール
内容 3秒ルールをご存知ですね。
タイムリミット、3秒にかける男の
プロフェッショナルな仕事の流儀です。
ほんまかいな?
上映時間 1分45秒
監督感想 見てから、
読んで、
撮影ウラ話ノート
撮影場所 三重県いなべ市万笑院  阿下喜丸喜製菓
出演 江上辰男 三宅宗薫
監督 渡辺節生
ムービー本編を見る
メイキング映像を見る

Movie1
作品 人間失格
内容 人間って、
いい子ぶっても、
こんなこと、つい、
やってしまうんだよね。
外では、こう、
家では、こう・・・
そんな、人間の心根。
だから、ダメか、人間らしいと言えば
それまでだが・・・
ふと、振り返ると・・・
やってました私も。反省です。
お許し下さい。
”ACジャパン”からの
お願いではありません。
念のため、
あしからず。
上映時間 1分18秒
監督 渡辺節生
ムービー本編を見る

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
作品紹介
Movie1
作品 もうひと恋
思い
僕はまだ、ひとりぽっの冬を
 
乗り切る手立てが
 
わからない・・・ 。

もう、ひと冬、


「もう、ひと恋。」


心が朽ち果てる・・・。


上映時間 1分31秒
監督 渡辺節生
ムービー本編を見る
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
作品紹介

作品 あの頃
内容 あの頃の僕たちには

もう戻れない・・・。

何が僕たちを

変えてしまったのか・・・・・

今の居場所。

無くしてしまった無垢。

おぼろげな未来。

僕は、大人のふりをして寡黙なる。
上映時間 50秒 
監督 渡辺節生
ムービー本編を見る

Movie1

作品 JAPAN:日本
内容 全国にある、
日本情緒豊かな名所。
そこに佇むだけで、
何故かほっとする・・・。
「あ〜、日本に
生まれてきてよかった・・・。」
上映時間 6分26秒
監督感想 滞在時間タイムリミットの
強行軍のなか、
撮影は過酷でした。
でも、やりきりました。
自画自賛ですか・・・。
撮影場所 白川郷 小樽 
安曇野 上高地、等 
監督 渡辺節生
ムービー本編を見る


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
作品紹介

Movie1
作品 枕(まくら)1990年度作品
思い
入れ
本格的に面白ビデオ作りを始めた記念すべき第一作。当時、この脚本作りは毎夜お風呂、閉じこもり練りました。アホ丸出しと言われそうですが、思いの込めた作品です。当時、今でも伝説番組のTBSの「イカてん」の後番組、「エビてん」で放映され、何とか、銀監督に選ばれた名誉ある作品であります。
上映時間 3分26秒
監督感想 1990年。「エビてん」の番組は司会は三宅裕二さん、サブの局アナは今ではイチローの奥さん、福島弓子さん、審査員には今や沢尻エリカ離婚話題で世間をに偽沸かした高城剛さんも。なかなかそうそうたるレギュラー陣でした。時の流れを感じます。
撮影場所 桑名○○病院 千代崎海岸 近鉄電車等
撮影 太田義幸
監督主演 渡辺節生
ムービー本編を見る

Movie1
作品 何をやってもアカン奴!
1990年度作品
思い
入れ
TBS番組「エビてん」での銀監督受賞の「枕」に続き、その上の金監督を狙いに製作し、結局、番組終了でオンエアされることもなかった幻の作品です。
(忘れもしません、夏の終わり、8月31日、ディレクターから、直接、お電話頂き、せっかく作ったて頂いたのにすみませんと、でも、最終回には総集編をするので、出演をと。でも、出ましたヨ。あれが、東京断念の一日でした。懐かしい思い出です。)ネット配信のこの時代を迎えて、本当に初めて日の目を見ることとなりました。あの時、ええ年こいて、何やってんの?ですが、当時、毎朝、仕事前に皆さんの努力のたまのもので出来上がった作品です。一番、お金もかかり、手間暇かけた入魂の一作です。久し振りに見たのですが、手前みそですが、いいんじゃありませんか?
上映時間 2分33秒
撮影場所 近鉄百貨店 近鉄四日市駅等 
出演 伊藤靖男     撮影:太田義幸
監督主演 渡辺節生
ムービー本編を見る

Movie1
作品 月刊おり〜ぶ:テレビ版
笑いのツボって何???

1985年度作品
思い
入れ
1985年、三重テレビ放送で、自ら企画製作した番組、
月1回の15分番組「月刊」おり〜ぶ」の一部を編集しました。30年以上、経ちますが、いやはやの笑いのツボを押さえたカルトな番組でした。
ここに私の原点があります。自画自賛ですが、今見ても、好きです。出演者は、当時、四日市でタウン誌”月刊おり〜ぶ”も発行、当時の編集長、スタッフ、表紙デザイナーたちが自らの出演です。
やりきって、振り切っています。
いいですね〜!
上映時間 4分30秒
撮影場所 おり〜ぶ編集室 千代崎海岸 
出演 タウン誌”月刊おり〜ぶ”のスタッフ
監督 渡辺節生
ムービー本編を見る



作品 雨あがりのグランド
1985年度作品
思い
入れ
30年前近くの作品です。三重テレビでの公開です。
初めて作ったのが、これです。
三重テレビで作った、数々の作品の中で、
自分では最高傑作と自負しています。
手は込んでいないんですけど、
大好きです。どうですか?みなさん。
ちなみに、この場所は、
当時四中高の跡地で、
今では、博物館、都ホテル、アピタが
建っています。
時の流れですは早いです。
上映時間 55秒
撮影場所 三重県四日市市・元四日市工業高校跡地
出演 水野誠 嶋田恵理
監督 渡辺節生
ムービー本編を見る
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




上へ戻る
制作:chuei.jp
四日市中映シネマックス

STAFF: Setuo Watanabe  Namiko Tati  Tiaki Kobayasi  Mika Tutui  Tikako Tati Tikako Tati
THANKS: Yasuo Itou  Yosiyuki Oota  Hiromitu Ootuka  Turukiti Suzuki  Tosimizu  Miki Nakamura